トータルヘルスクリニック

優勝 山形県障がい者スポーツ大会バレーボール競技

 10月31日(土)に第14回山形県障がい者スポーツ大会バレーボール競技会が開催され、かけはしデイケアソフトバレー部が出場しました。
 昨年の大会では、決勝まで進むも準優勝という苦い思いを経験し、今年は「王座奪還」を目標に掲げて寒さ厳しい時期や夏の蒸し暑い環境の中で日々の練習に熱心に取り組んできました。
 初戦では、サーブで相手のミスを誘いながら危なげなく勝利し準決勝へと進み、前年度決勝で敗れたチームとの対戦となりました。お互いに譲らず一進一退の攻防が続く中、勢いのあるサーブと熱の入った応援で試合終盤に流れを引き寄せ、見事セットカウント2-1で勝利を飾ることができました。そして、続く決勝戦でも勢いそのままに見事優勝することができました。
 今大会は、多くの方の声援が選手に力を与え、伸び伸びとプレーすることができ、結果として優勝という形で大会を終える事が出来ました。周りで支えてくれる人たちに感謝しながら、来年春に開催される東北大会に向けてチーム力に、より一層磨きをかけていきたいと思います。 
1 2

3 4

5 6